読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y526day

Mr.Children、ハワイ、地元実家、スイーツ、旅行、しろたん大好き主婦。

台風に地震…

今週のお題防災の日
大きな経験はしてないけど記憶にあることや思ってること書いてみようと思います。

まず、台風…毎年経験している。
今の家で台風が来たときの心配事は雨戸がないから、飛来物が窓ガラスにあたったらどうしようという気持ちはある。
あとは少し上の階だから風が強く感じて怖いかな。
実家にいた時は、盆栽が落ちて鉢が割れたり瓦が飛んだり…とか昔はあったけどここ数年はあんま聞かないなあ。
台風といえば2004年高校生の時に昼前になって台風の影響が出だしたから、列車から船で帰る人→列車で帰る市外の人→バスで帰る隣町の人→市内の人の順に下校指示が出た。
最初の下校指示の人たちから市内の人まで30分程で結局全校生徒みんな下校になった記憶…
私は市内だったけどほぼ列車で通学してて、下校指示が出て駅に行ったときにはすでに列車が運転取りやめてとまっていた…
列車で帰る市外の人も足止めくらってそれほど大きくない駅はすごい状態に…
学校に戻るにも大変やし、まず駅に行くまでが大変どころかもう悲惨だった。
学校の判断遅すぎる。
最初っから全校生徒に下校指示しとけばまだ良かったかもしれん…まあ列車の本数少ないし元々駄目やったかもしれんが。
結局同じ方面に帰る友達の親が迎えに来て一緒に乗せて帰らせてもらいました。
この台風が一番記憶に残ってる。
今でもたまにテレビで取り上げられてるけんかな?
今回東北や北海道地方に大きな被害が出た台風10号…まず初めて台風が上陸したということ、今までに上陸したことなかったなんて知らなかった…
今まで上陸したことなかったから大きな被害が出たのか、それともいつも台風が来ているところでもあのような被害が出たのか…
そしてまだ今年一回も台風経験してないことがびっくりなんやけども…そしてそう思っているうちに台風発生してしまい、こっちに来そう。
実家が心配。旦那さんの仕事も…どうやるやら。
でも土日で家族も家にみんないるだろうしその点は少し安心。

そして、地震…好きな人はいないと思うけど、本当に嫌い。大きな地震があると夜も眠れない。
あのアラーム音…あれが鳴って揺れ始めても身を構えることしか出来ず、揺れが収まってからも呆然としてしまう。
特に夜中に鳴るとまずあの音にびっくりして飛び起きて、寝ぼけてるから理解までに少し時間がかかりすでにもう揺れているから何も出来ない…
しかも今は実家を離れて暮らしていて、自分が住んでる場所よりも実家の方が何より心配。
そして何かあってもすぐに行ける距離でないというのが嫌だな。
今自分が住んでる家は新しい建物で耐震工事もしてるし、海も近くないし、高いところにいるから安心できる。
けど実家は全て逆。
古い瓦の家、目の前は海に川、海抜も低い。
地震があると一番に実家のことが気になってしょうがない。
ばあちゃんが1人の時
夜中みんな寝てる時
天気の悪い日…考えると怖い。
最近また地震があってて心配。
大きな余震や本震の時、私は緊急地震速報が鳴った瞬間毎回飛び起きるけど、旦那さんはまさかの爆睡…
翌日も地震があったこと覚えていない。…どうなってるんだ。
一番危ないタイプだろうな…丁度忙しい時で疲れていたのかもしれんけど危険だ。
本震があって2カ月くらいは夜1人の時寝れなかったし電気付けて寝ないと怖くて…
でも震源地に近い場所に住んでる人はもっと怖い思いをしているはず…
あの地震から防災グッズを準備した。まだ完璧ではないし、普段使ってるものとかはそのままの定位置に置いたままだし…予備として買っておくのが良いかな。
その他思い出の品とかも持って行きたくて…もちろんしろたんも。
一回荷物全部まとめた時、何とか持って出れそうだったから…あ、でもあれから3匹増えた(^_^;)
出来るかわからんけど再発行とか出来ないたった一つだけのものはなるべく持って行きたい。
実家でも、もしもの為に持って行ってもらう思い出の品まとめてる。
学校や仕事の思い出の品ばかりだけど…
何かあってからでは遅いし、実際に何かあった時に自分で判断して動けるかわからないけど…常に気を付けておこう。
台風でも地震でも…これ以上大きな災害がないことを願います。
もしもの時、被害が大きくならない為にも避難道具の準備とか避難場所の確認とか事前に出来ることもあるはず。
とりあえず今は台風が近づいてるから…大きな被害が出ませんように。