読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y526day

Mr.Children、ハワイ、地元実家、スイーツ、旅行、しろたん大好き主婦。

一輪車

思い出

今週のお題「何して遊んだ?」
小学生の頃は絵を書いたり、ケイドロとかぽこぺん(これってメジャーな遊びなのか分からない)とかドッジボールとか…高学年になるとサッカーを必ずしてた!クラスのみんなで!
1クラスしかない田舎の小学校だから、みんな仲良かった…まあちょっとしたいざこざとかはあったけども、どこでも・歳をとっても何かしらあるよね。
ドッジボールは大好きで、常に最後に残ってた。
といっても、ボールキャッチしたり人を当てたりするのは苦手で。
逃げる専門で残り続けていた(^^;)
反射神経は鈍いはずなんやが…よけるのとかめっちゃ得意やった。

保育園の頃は4歳くらいから休み時間は一輪車をほぼ強制的にみんなさせられていた。
一輪車大好きっこやった^^
遊具で遊んでもいいんだけど、5歳6歳になるにつれて絶対していたような…
今思えば何で一輪車だったんだろう…どこもそうなのかはわからないが。
こけたら上手くなるというのを先生から聞いて、わざと何度もこけて?乗ったかと思えば自分からそのまま地面に向かって倒れたり。
こけたり練習の成果もあってか、同い年の中で一番最初に乗れるようになった!5歳ではもうすいすい乗れてたはず…
走るのも一番早かった。
でもここ最近旦那さんに言われたのが、5月生まれでまわりの人たちより成長が早かったけんじゃ?って言われて。
確かに!と思って、今まで自分の運動神経の良さは保育園~小学校1年までは同い年で一番って思ってたけど…何だあ(T_T)
2年生からだんだん走るの一番早いグループから外れていって…4年生から太りだしてあの運動神経良かった輝かしい時代から遠ざかっていった(T_T)
話は保育園時代に戻りまして、一輪車乗れ出したら次は竹馬の練習になったんやけど…竹馬は苦手で、あとから一輪車乗れ出した人たちにどんどん抜かされて行き、結局竹馬はほぼ乗れずに保育園卒園。
小学校に入ってからも、体育の授業で一輪車があって。
ある時の授業で、逆上がりが出来た人から好きな一輪車選んで遊んでいいってなって。
逆上がり大の苦手で出来たためしがなくて…でもお気に入りの一輪車あるし、早く乗りたい!という気持ちが勝ったのか、奇跡的に一発で逆上がりが出来た!
お気に入りの一輪車もゲット出来て残りの時間楽しく過ごした(^^)
しかし、逆上がりが出来たのはその時の一回のみ。笑
あの奇跡の瞬間は今でも覚えている!
今でも一輪車乗れるのかな…乗る機会はないけど、機会があればチャレンジしてみたい!
かれこれもう20年は乗ってないな…どうなんだろう。
あ、あと一輪車より自転車の方が苦手で7歳~8歳くらいまで補助輪つきでした。笑
一輪車の方が難しいはずなのに…不思議なもんだ。