思い出に浸る最近

夢を見てからというもの、高校時代を懐かしむ
文化祭体育祭のDVDを見たり、写真見たり
あの頃、勉強は嫌いでも充実してたよなあ
今は勉強なくても、あの頃ほど充実してない…そんなもんかな
やけんこそ過去が美化されて、楽しかったなあとか余計に思っちゃう
過去には戻れないから、思い出話とか友達とかに会うのがいいんだろうけどこのご時世会えないし誘えないし、誘うタイプでもない…
会えたとしても同い年部員メンバーだけが可能性あるくらい…彼らとも今後会えるのかどうか
環境変わると難しいよね
文化祭も2年の時の画質悪いからダビングしてもらうか悩むところ
違うことにお金使う方がいいような、でも思い出をお金で買うようなもん…ケーブルテレビがあるおかげでこういうことできるんやもんなー
こんな歳になって高校のDVD見る人なんていないよな笑
いろんな人たちにとってどういうものなんだろうな
思い出したくなかったり、忘れてしまってたり、私みたいに懐かしむ人とか少なそう…
とりあえず2年の時の私たちのステージ発表が撮られてなかったのが残念なのと
3年のダンスを恥ずかしがらずにすべきやったなという後悔
恥ずかしがってする方が恥ずかしい…
一個上の先輩、好きだったなあ(T-T)
文化祭きっかけだもんなあ
テニス部の先輩に相談するのも楽しかったなあ…
あの頃がほんと青春というか日々楽しかった
話すことも会うこともほとんどなかったけど、今日は会えるかなとかそんなこと考えるだけで楽しくて
会うことなさすぎて辛いとか悲しいとかいう出来事さえもなくて、私の中でだけやけど楽しくて幸せな思い出
今の時代、どこかで会えたとしてもマスクしてるしわからないんだろうなあ