y526day

Mr.Children、ハワイ、地元実家、スイーツ、旅行、しろたん大好き主婦。

マネージャー

私は高校で部活をするつもりはなかった。
通学も距離があるし、何とか入れた進学校で勉強も大変やし…
運動は苦手で、中学の時は部活入らないと仲間外れ的なのあって…そういうの面倒くさいし、まずは強制的に入らんといけんし、入ったからにはやり通したかったし、小さい学校で選択肢も2つしかなくなぜかきついバスケにしてしまったが…ここまでは中学のお話。
でも何となくマネージャーというのには憧れはあった。
しかし母さんはマネージャー反対派で入れるわけもなく…マネージャーするくらいなら部活しないか、運動部なら選手として部活しなさいって考えらしく、そんな感じやし部活もするつもりもなかった。
そりゃもしマネージャーするなら…元々してたバスケも良いし、大好きな野球も良いし…って夢描いてたけど。
野球はグラウンドが違う場所やったけん、ただでさえ通学大変なのにそこからまた移動ってもっと大変になるし…夢で終わりました。
入学してすぐは1年棟玄関には部活の勧誘が放課後毎日あってて…次第に落ち着いてきて完全に勧誘もなくなって帰りやすくなった頃、ある女の人に声を掛けられた。
同じクラスの人といて、見に行くだけでも良いからってあまりにお願いされたので断りきれず、連れて行かれた場所はテニスコート
前々からちょっと気になってる人がいる部活でもあったけど、まず母さんがマネージャーを許すわけもなく諦めてて入る気もなく…帰ってから話はしてみたもののもちろん駄目と言われ。
完全に諦めててそれから数週間後…帰る時にまた同じ人に声掛けられた(^^;)
まだマネージャー見つからず困ってると。もう5月になってた頃。
自分1人しかマネージャーいなくて、もうみんな部活決まってきてあなたたちしかいないってめっちゃ推されて…とりあえずまた部活見にきてって言われまたコートへ。笑
ここまで言われたら断りきれず…先輩マネージャーの人もかなり困ってたし私もマネージャー憧れはあったし、でも問題は我が母。
2回目見学行ってからは私も毎日のようにお願いして、一番最初に見学行った日から約1ヶ月後にやっと承諾を得ることが出来てあの時の喜びは今でも覚えている。
もう5月終わりの頃だったな…
勉強頑張るという条件で入ったけど、結果そこそこの成績やったが…意外にも強化部でそんなこと知らずに入って、休みなしの土日は朝から夕方まで1日練習に練習試合ばかり…
休みたいときは休んで良いし結構自由な部活と言われたし、マネージャーの中でも楽な方と言われてたがそんなことなかった…やるからには休みたくないし、結局部活が楽しくて休みたくなんてなかったし結果休むこともほとんどなく、ほぼ毎日部活でした。
楽しいのもあったし、部活>>>>勉強という感じになっていった(^_^;)
勉強を頑張るという条件だったのに、成績もそこそこ・科目によっては欠点ぎりぎり・宿題も何とかやっと…って感じやったし。
帰ってきてからは最小限のこと済ませたら居間で寝て、夜中に目が覚めて、宿題やりかけ→明日学校でしよう…→部屋で寝るという日々…
こんなだったのに、毎日私が楽しそうに過ごしてるけんか母さんから怒られることはあまりなかった気がする。
あんなに大反対だったのに、勉強も好成績が条件でもあったのに、部活させてもらえて本当に感謝。
今も定期的に集まる仲がいい部員もいる。この部活のマネージャーをしてたからこその繋がりだと思う。
伝統的なOB会もあったけど、3年前を最後にそれ以来してなくて…
先輩後輩ともすごく仲良かったけど、やっぱ社会人になっていくにつれてスケジュール合わなくなってだんだん連絡も取らなくなっていく…という感じに。大体、何でもそうだよね…
でも、同い年の2人は高校の時からずっと変わらず大体年1回は会えてる。
今度の年始は集まれるかわからないけど…いつまでもこの関係が続くと良いな。
iy526rna.hatenablog.com
前にも部活記事書いてたから一応貼っておこう。

この記事、ずっと前に書いてたのにやっと公開(^^;)
上手く文章まとまらなくて。
他にも下書き記事沢山あるけど、なかなかまとまらないし時季外れなのもあって…
今日、部活の夢見たから更新してみた!
珍しく学生時代の設定でいつものように結婚してるからとかいうのがなかった!
また思い出記事書くかもしれませんが、自分用の記録でもあるので適当に流してくださいm(__)m