y526day

Mr.Children、ハワイ、地元実家、スイーツ、旅行、しろたん大好き主婦。

問題の親知らず抜歯①

先日ついに抜きました。
この親知らずのおかげでどれだけ悩まされたか。
問題の親知らずと発覚して約3ヵ月後…やっと抜く日になりました。
詳しくは過去の記事を参照。
iy526rna.hatenablog.com
iy526rna.hatenablog.com
iy526rna.hatenablog.com
麻痺が残る可能性もかなり高いし、てか麻痺はほぼ確実で本当難しい抜歯だったので…不安で不安で。
でもこの前の方が初めて下の親知らず抜くっていうので不安な気持ちはこの前の方が大きかったかな。
今回はどちらかというと麻痺がどうなるかというところが不安でした。

13時から抜歯だったので、10:30に朝兼昼ご飯食べて準備して12時の列車で出発。
駅着いて歩いて病院へ。
すぐ時間になったので呼ばれて診察室へ~
この前より時間掛かりますかって聞いたら、やはり神経当たってるし慎重に進めていくから時間掛かるかもって言われました…
時間かかるのはいいんだけど、目つぶって周りの状況もわからず音や先生の会話が聞こえてくるのも前回少し不安やったし、時の流れをじっと待つのが嫌だなーと思いつつ我慢するしかない。
私の親知らずの状態ですが、親知らずの根っこ辺りに普通神経が通ってるとこじゃないところを通ってるみたいで。
内側やったかな?舌側に追いやられてるみたいで…
根っこが神経に当たってて、これが確か1000人に1人いるかいないか?くらいの難しい抜歯らしいんやけど、プラス普段通らないところに神経通ってるから本当珍しい状態でリスクがかなり高いらしい。
もう5年以上前やけど上の親知らず抜くときにレントゲン撮ったときはそんなこと全く言われず、いずれ抜きましょうって話してたからここ数年でこういう状態になったんだろうな。

抜歯の時の注意点を説明され、消毒液を含んで出して待機。
今日抜歯してくださるベテラン先生もいらっしゃいました。
挨拶をして、麻痺が出ないことを祈ろうと仰り…もう先生に任せるしかないから本当祈るばかり。
そして何種類かの麻酔を何回かされました。
麻酔はもう慣れたもんだ…
やけど何種類かしたからいつもより痛く感じた。
で、先生が話しかけてくれるけど麻酔効いてきてるから喋りにくいしシートもかぶされてるから表情見えないし話しにくかった(^^;)
麻酔効いてきたところで手術開始。
初っ端から歯茎切ってるんだろうけど全然感覚なし。
そこから削る→休憩の繰り返しを何度か…
先生その都度説明してくれて丁寧で安心できました!
一回顎押さえられたな~前回は本当引っ張られて押さえられてで大変だったから、またあんな感じ何回かするんかな~と思ってました。
そしたら、もう骨から歯が外れましたよって言われて…え?もう?全然わからんし!って感じでした!
押さえられたときに外れたんやろうな~
それからまた削ったりしてすぐ、はい抜けましたよ~と…え?抜けた!?全部!?え!!!って感じでした。
本当前回よりすんなりすぎて、感覚もわからんし…時間掛かると思ってたからびっくり(‥;)
早く終わることは嬉しいことなんやけど!
ベテラン先生も、若いうちに抜いておいて正解だったねって仰ってました。
歳を重ねるともっと大変なことになってただろうと…
本当いろんな先生方のおかげで私も抜歯決意したわけだし感謝の気持ちでいっぱいです(>_<)
そして、親知らず抜いたところから神経見えてるらしく、これまた珍しい状態なんだろう。
他の先生に見せていい?って聞かれて、4人くらいの先生が代わる代わる見学されておりました。笑
皆さん、へー!とかえ!とか言ってました。
珍しい状態なんだなとしみじみ思いました(^^;)
それから消毒、縫ってガーゼ噛んで手術終了。
時計見たら15分くらいで終わっててびっくり!
さすがベテラン先生。すごい!!
抜いた親知らずを見せてくれて、4分割されてました。
それを組み立てて、ここをこう切ってここに神経通ってて~…と説明してくださいました。
神経通ってるとこだけ、歯の形が変わってました。
ちゃんと神経通るスペースがあったんだな~
神経傷つけないために、根っこを神経から離す為に頭から削っていって、削ったところにスペースが出来てそこに根っこを移動させて神経から離して…というパズルみたいな感じで抜いていったらしく、計画通りだったみたいです。
いやーもうすごいの一言です。
お医者さんてやはりすごいんだ。
ベテラン先生に抜いた歯持って帰りますか?って聞かれて、持って帰って良いなら記念に…といただきました(^^;)
こういうの記念にとっときたいタイプ。
ま、持って帰っても見ることそんなないけどかなり悩まされた歯やったし旦那さんにも見せよ~と思って。
捨てないでねって言われました(^^;)
感染?とか人の歯が捨てられてる…!ってなるから捨てちゃ駄目みたい!
ジップロックに入れていただきました。
手術終わってガーゼ噛んで止血して、その間に注意事項聞いて終了。
消毒で来ないといけないか聞いたけど、遠いしわざわざ来なくて良いですよって言ってくださった!
とりあえず麻痺が気になるので、明日経過を教えてくださいとのことで電話することになりました。
一週間後の抜糸の予約をして終了。
お会計して薬局屋さんですぐに痛み止めを飲みました。
前回抜歯の時は1週間は痛みがひかず、4日分の薬しかもらっておらずにイヴで何とかやってたので薬足りるか心配でした。
しかも今回は3日分。
確かに結果的に前回の方が抜歯大変だったもんな。
今回はリスクは高かったもののすんなりやったし、経験積んでる先生だとあまり腫れない?痛みもない?とか聞いたし。
麻酔効いてるから帰宅してからも飲食せず、麻酔が切れた頃に食べました。
それまでゆっくりしてて朝も早かったから少し寝ようかなと思いましたが何となく痛みがあるような気がして寝れず。
薬飲んで3時間経ったくらいなんやけど…こんな早く効果がなくなるものなのか??
抜歯当日はシャワーならOKということでシャワー。
夜ご飯は今日頑張ったご褒美に帰り駅で買ったパン♡
多分明日から口が開かないだろうから…カレーパンとクリームパンを食べました。
(ちなみに今日は旦那さんいなくて自分だけだったんで楽な食事です。普段夜にパンは食べません。)
その後薬を飲みましたが、効くまで痛くて辛くて…横になって休みました。
前回、当日に痛むことはなかったような…
するとやはり、薬飲んで4時間になる頃にまた痛みだしました。
22時くらいでしたので、また痛み止めを飲んで寝れば問題ないのですが…
この日はウィンブルドン初日、錦織選手の試合が0時頃からあったのです。
その為に22時に薬を飲んで4時間後にまた痛み出すと考えると、ちょうど試合が終わる寝る頃に痛み出す可能性があるのです。
ただでさえすでに2つ飲んでるのに、このペースじゃ一番腫れるであろう3日目までもたないと思って試合が始まる頃まで薬を飲むのは我慢しました…
0時前にやっと薬が飲めて痛みも和らぎ、眠さに耐えながら試合を見て2時すぎに寝ました。