読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y526day

Mr.Children、ハワイ、地元実家、スイーツ、旅行、しろたん大好き主婦。

問題の親知らずの今後について

過去の記録・歯医者

 残り一本の親知らず、顎の神経に歯の根っこが当たってて治療をどうするかについて約1カ月悩んでおりました。

詳しくは過去の記事を参照。

iy526rna.hatenablog.com

どの方法に関してもメリット・デメリットがあります。

親知らずを抜歯となると、麻痺が残るの可能性が非常に高く、いつ治るかもわからない。でも抜くことによって隣の奥歯の治療が綺麗に出来る。(親知らずの頭が奥歯に当たってて治療がし難い状況のようです。)

親知らずを残すとなると、抜歯によって神経を傷つけてしまうことはなくなり麻痺の心配もない。でもいつか痛み出すかもしれないし、親知らずが当たっている奥歯の治療が綺麗に出来ない。

どっちもどっちで、どうしたらいいかわからない状況が続いていました。

 

そして先日先生と相談して、2回目の話し合いだったのに優柔不断な私は悩みに悩み…先生の意見も聞いた結果、決めました。

「親知らずを分割し、頭の方だけ抜いて神経が当たっている根っこの部分だけ残すという手段」

過去の記事に書いていた3つの方法以外の手段になりました。

この方法の方が①一気に抜く場合の麻痺が残る可能性が低い

       ②もし妊娠した時、痛み出す可能性も低い

       ③親知らずの頭は取り除くので、隣の奥歯の治療が綺麗に出来る

…という感じでプラスの面が多い!

根っこを残した場合、いずれ顔を出してくるか、骨に取り込まれていくかのどちらからしい。

出てきたらまた抜くことになるし、傷口は増えるけどまあそれはそれで仕方ないかな。

先生は一気に抜くことで麻痺が残る可能性が大きいから、それを心配して下さって。

でも抜かずに残しておくと、妊娠した場合や年齢を重ねていった時いつか痛み出した時のことを考えると不安という私の気持ちも理解して下さり…そういう面を考えると分割して抜く方法が私の性格上、良いのではと。

心配性・気にしすぎな性格なもので、親知らずを残している以上、ずっと気にしそうだもんな。

担当の先生が抜歯に詳しい大学病院の先生に話を聞いてくれたみたいで、担当の先生も話を聞いててこの方法が良いかなと思ったみたいです。

 話を聞いてすぐではなくもう少し悩んだ方が良かったのかなと思ったけど、これ以上悩んでも何も進まないし…先生を困らせても申し訳ないし。

今後引っ越しの可能性もあるので、今の歯医者さんでこの治療を終わらせたいし、仕事していない今が一番歯医者さんに通いやすい環境なので…やっぱり何事も早め早めが良いですよね。

どうなることか不安でしたが、やっと先のことが決まって少しは安心しました。

 

…ていうところまで先週あたりに下書きして保存おりました。

しかし、大学病院に行って先生方と話し合った結果、結局この手段ではなくなりました(^^;)

長くなったので又改めて書こうと思います。

一応こういう手段もあるということで記録として残しておきます。