y526day

Mr.Children、ハワイ、地元実家、スイーツ、旅行、しろたん大好き主婦。

親知らずの抜歯(問題の残り一本)

 下の親知らず抜歯から1カ月経ちました。

抜いた所と隣の奥歯の間に汚れが溜まりやすいです…気を付けないと!

その他特に問題ないです(^^)

親知らず抜歯を悩んでる方、嫌な気持ちわかります…でもやはり何事も早めに抜くことをおすすめします。

自分の年齢は若いと言っていいのかわかりませんが(20代後半)若いうちに抜いたからか傷の回復も早かったと思いますし、抜歯後の注意事項も守ったから痛みもひどくなかったのかもしれないし、食事もほぼ普段通りに出来た方だと思います。

親知らずの生え方は、横向きで歯茎に埋まってる状態だし嫌なパターンでしたが…でも手術時歯茎を切った感覚は麻酔をしてたので全く分かりませんでした。

根っこも曲がってたしスムーズな手術ではなかったかもしれませんが、痛み止めを飲んだら痛みもないし腫れている期間もそこまで苦痛ではなかったです。

寧ろいつもより食べる量が少ないから痩せる良いきっかけになるかも!と期待してました(^^;)

抜歯2週間後に実家で体重計にのってみたら、約1カ月前よりも1.5キロは違いました(^O^)まあその日忙しくてしっかり食事していなかったのもあるかと思いますが…

でも仕事をしてる人や忙しい人はなかなか時間取れないですよね。

腫れも一週間前後は続くし、消毒や抜糸の為に通院の時間も設けないといけませんし…

私は今仕事をしていないので、スケジュール関係なくいつ抜いても大丈夫な状態なので良かったですが…なので残り一本も抜くなら今のうちがいいなと思ってます。

 

前置きが長くなりましたが、残りの下一本についてまだ悩み中です。

顎の神経と親知らずの根っこが完全にくっついてる状態です…

親知らずを抜こうと決断したのは以下の記事を参照して下さい。

iy526rna.hatenablog.com

 

前の記事に書いた内容プラス、親知らず隣の奥歯が虫歯の可能性があるので、銀歯もあるし奥歯を綺麗に治療する為にも親知らずを抜いた後に奥歯の治療をするという予定にしていました。

大学病院でも抜歯を担当してくれた先生にいろいろ質問・話を聞きましたが…とりあえず治療の手段としては、

①通常の抜歯

②そのまま何もしない

③奥歯(半分くらい銀歯)を抜歯して、その抜いた奥歯の場所に親知らずを移植・矯正をする

 

まず①通常の抜歯は、神経に親知らずの根っこが当たってるので抜く時に神経を傷つけた場合は麻痺が残る可能性も高く、いつ麻痺が無くなるかは個人差があるので何とも言えないとの事。

私の担当の先生も麻痺が残ったらしいですが半年程で無くなったそうです。

麻酔がずっと効いている感覚で触ってもわからないし、飲み物を飲んでいて零しても気づかなかったりという感じらしい…でも生活に支障はそこまでないし、見た目でもわからない麻痺らしいです。

先生は気にしてなかったみたいで、でも気になる人は気にするだろうし個人それぞれですよね。

大学病院の先生には一生残る可能性もあると言われてビビりましたが、実際に麻痺を経験した先生から話を聞いたし一生残るとも言われなかったし、少し安心はしました。

抜く決心は出来てるし麻痺も大丈夫かなと思うけど、上の3つの中で一番リスクが高い手段と言われると悩みます。

 

②そのまま何もしない、という手段もありますがやはり万が一妊娠しているときに痛み出したら…という不安があります。

でも先生曰く、親知らずの頭も出てなくて完全に埋まってる状態なので虫歯や痛み出す可能性は低いとの事。

この前抜いた親知らずの方が、少し出ていたので痛む可能性が高かったと言ってました。

妊娠しても抜歯しようと思えば出来るようですが、妊娠何週目とか状況にもよるみたいで、抜歯したとしても抗生物質の薬が飲めなかったりするみたいです。

歳をとっていつか痛くなって、抜歯することになるのなら今うちが良いと思うし…私の母は40代で抜歯してすっごく腫れた顔を見た記憶があるので、やはり若いうちが良いなと…

奥歯の虫歯が、もし親知らずに移ったらいずれきっと痛み出しますよね…

 

③奥歯(半分くらい銀歯)を抜歯して、その抜いた奥歯の場所に親知らずを移植・矯正をする…考えてもいないことを言われたのでびっくりしました。

まずこの治療は絶対選びません。先生もこれが一番良い!!!という訳でもなさそうだし、保険適用外だし時間もお金もかかるしメリットを感じない。

今後引っ越しの可能性もあるし、今通ってる歯医者さんも通えなくなるかもしれないし…しかも奥歯だけの為に矯正というのも気が乗りません。

人から見える部分じゃないしわざわざ矯正までしなくてもと思ってしまいます。

移植すれば奥歯の銀歯は無くなるけど…別にそんな見えないし、銀歯の中が虫歯になって今後も治療繰り返すかもしれないけど…定期健診や歯磨きしっかりすれば防げるし!

しかも奥歯も虫歯かどうかは銀歯をとって中を見てみないと何とも言えないみたいで。

抜く必要のない奥歯を抜くのもどうかと思うし…大学病院の先生は移植しても親知らずの根っこがちゃんと機能するかわからないとか言ってたし…いろんな話を聞いてもやはり矯正はないな。

矯正するくらいならそのお金他のことに使いたい。

 

以上の治療方法別にメリットとデメリット等まとめてみました。

①か②ですね。

担当の先生が、大学病院の口腔外科の先生に詳しい話を聞いてからまた連絡して下さるようになってます。

親知らず抜歯の傷口みたいに、神経を傷つけても若いうちの方が治りが早いならやっぱ①が良いよね…

私はどうすればいいんだろう…