読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y526day

Mr.Children、ハワイ、地元実家、スイーツ、旅行、しろたん大好き主婦。

親知らずの抜歯②(初診~抜歯手術)

過去の記録・歯医者

初診の為に大学病院へ。

大きい病院とか行ったことないからドキドキ…

特に予約もせずに紹介状持って行きました。

初診受付をして、顔面口腔外科へ。

最初に少し問診して、レントゲンを撮られ、また問診。

アレルギーとか過去の病気、薬飲んでるかとかいろいろ聞かれたけど答えは全て「何もないです。」ばかり。歯以外は本当健康体。

次回片方の親知らずを抜くことになり、一週間後に予約!

ゴールデンウィークも近かったし、予定も入ってたので都合のいい日に予約出来て良かった~

思ってたよりスムーズに終わって初診受付からお会計まで1時間ほどで終わりました。

 

そして一週間後の手術日。

昼からだったので、昼ご飯(パスタ)食べて行きました。

しかし寝不足。やはり抜歯の不安と、夜地震があって寝付けなくて最悪のコンディションでした。

一応先生には体調伝える時に申告したけど、特別体調が悪いわけでもないし手術は決行(^^;)

私の親知らずは「水平埋没智歯」で頭だけ少し出てほとんど埋まってる状態でした。

最初に歯科衛生士の方が手術時の説明をして下さり、その後手術開始。

顔にシートを被されるし、歯を抜くための道具とか見ようと思えば見える隙間もあったけど絶対目を開けませんでした。見たら絶対怖くなる…

まず麻酔をして、途中痛みが出たら麻酔を追加するので言ってくださいとの事でした。

私は痛みとか我慢する・痛くても言えないタイプなので、少し不安でした。

麻酔をして数分後、親知らずを抜くため治療が始まりました。

何かあんまり覚えてないけど、とりあえず歯をカリカリされたり、削る工具の音や歯を削る音が聞こえたり、たまに引っ張られたり…何してるかもわからないし、途中から手に汗かいてきました。

後半は顔や顎を支えられながら、歯を引っ張られ…

音とかよりも先生たちの会話が怖かった!!

引っ張っても抜ける気配無くて「おかしいなあ…抜けない」とか、何かスムーズにいっていないようで、そういう会話が不安な気持ちになってとにかく早く終わってくれと願っていた…

何か痛いような痛くないような感覚もよくわからんくなってきて、麻酔追加したほうが良いかもしれんけど言えない…治療の妨げになったらどうしようとかそんなことばかり考えてて、でも抜いた後に痛みが出てきても困るから早めに麻酔追加してもらった方が良いかも!と思って手を挙げて合図をしたら、「今抜けましたよ!」って言われて一気に安心した!!

抜けたけど麻酔も追加してもらいました。

終わった瞬間どっと疲れが来ましたが、無事抜けて良かった…

5分くらいガーゼを噛んで止血。

その後、注意事項を説明されました。血行が良くなるから今日はお風呂は控えてシャワーにする、飲酒や運動は控える等…

抜いた歯も見せてもらいましたが、3つに分解されてました…血もついてるしじっくりは見れない。

根っこが曲がってたらしく、スムーズに抜けなかったらしい。

前、上の親知らずを抜いたときは記念に持って帰ったので(あれから一度も見ることはない)何となく聞いてみたら、持って帰るのはあまりおすすめはしないとの事。

分解されてるし見ることもないし、持って帰りませんでした。

手術は、麻酔から歯が抜けるまで約50分くらいはかかったと思います。

お会計済んで、痛み止め等の薬をもらい帰宅しました。

痛みが出ると悪いので、薬局ですぐ一回分の薬を飲むように先生に言われました。

次は抜歯後のことを書きますm(__)m